確認事項

採用される面接4つのポイントです。

1・面接時に他者と差をつける簡単な「ある行動」を行う。
2・自己紹介では3つの「ある要素」を入れて話す。
3・志望動機には「ある場所」から入手した情報を含めて話す。
4・面接後に勝敗を分ける決定的な「ある行動」を行う。
以上の点を行なっていただくことで、あなたは面接でもう不安になることはなくなります。

↓↓↓採用される面接の4つのポイントをもっと詳しく
知らないから落ちる面接の4点減点法

確認事項

○提出書類が整っているか

 

持参すべき履歴書、職務経歴書など、指定されている書類があること。

 

また記入もれがないか、再度確認する。

 

 

○自己紹介、志望動機をはじめ、主な質問事項を再確認する。

 

○鏡の前にたって、服装・髪型などをチェックする。

 

○時間に余裕を持って出発する。

 

10分前には到着しているようにし、呼吸をととのえ、

 

雰囲気にのまれないようにする。

 

○1日で複数箇所の面接がある場合、

 

2箇所目、3箇所目への交通機関の確認、時間の確認。

 

長時間にわたる場合は、一日の天候の変化を確認。

 

 

採用される面接4つのポイントです。

【文例集付】知らないから落ちる面接の4点減点法

1・面接時に他者と差をつける簡単な「ある行動」を行う。
2・自己紹介では3つの「ある要素」を入れて話す。
3・志望動機には「ある場所」から入手した情報を含めて話す。
4・面接後に勝敗を分ける決定的な「ある行動」を行う。
以上の点を行なっていただくことで、あなたは面接でもう不安になることはなくなります。

「文例集付」知らないから落ちる面接の4点減点法・採用される面接の4つのポイントを解説します。

知らないから落ちる面接の4点減点法

ちょっと読みにくいサイトですが、じっくり熟読して下さい。

『知らないから落ちる面接の4点減点法』通称「知ら落ち」のポイントが分ります。


「文例集付」知らないから落ちる面接の4点減点法・採用される面接の4つのポイント

確認事項関連エントリー

あがらないための対策